あなたが好きな人はどんな人?

今年から経営力をブラッシュアップするため
女性起業家のPR勉強会に参加しています。

そこで出てきた質問が

あなたが好きな人はどんな人?」でした。

この質問に皆さまでしたらどんな回答をしますか?

私は

「一生懸命な人」「誰かの役に立ちたい人」

です。

つまり「誰かの役に立つために一生懸命な人」が大好きです(๑˃̵ᴗ˂̵)

では

「嫌いな人は?」

これが、いないんですよね(⌒-⌒; )

社会を彩り豊かにし、自分自身に気づきと成長を育むためには
必要でない人はいないと思うからです。

生命の科学アーユルヴェーダでは
『必要でない存在はいない』
『薬にならない薬草はない』
『マントラ(アファメーション)にならない言葉はない』
と言います。

私自身この考え方に共感し、支持しています。

 実際に現代科学と先端医療の研究により
みんなが大抵嫌がる
「人のう◯こ」「う◯虫」「ゴキ◯リ」が薬になることが
わかり実用化される研究が進んでいるようです。

 

話が脱線しましたが
心の状態も性格も不変ではなく変化しますから

ある時悪い状態でも良い状態に変わる可能性は十分にあることを
経験から知っているからでもあります。

 

ではなぜ一生懸命な人が好きなのか?

それは私自身がそうだから。

「死ぬ気になればなんでもできる」が昔からスローガンでした。
どうやら叔父も良く同じ事を言っていたらしいのです。遺伝ですね笑

誰かの役に立ちたい人が好きな理由は

私自身がそういう方から助けられて今があるからです。
さらに私の周りに集まる方は皆さま愛ある貢献意識の高い方ばかりだから。

自分だけ満足すれば良い人をサポートする場合はその人1人しかサポートできません。

でも貢献意識の高い方をサポートすれば、その方が応援したい方々まで一緒に応援サポート出来てしまうという効率性の良さもポイントです^ – ^

そんなわけで
「社会に愛ある価値を届けたい日本人の能力を最大限に引き出す」
活動をしている私なのでした。

自分が好きな人、嫌いな人を見つめると

自分が何を大切にしているのか?という自分の軸がはっきりしてきます。

その届けたい人

×

自分の強み

×

自分が情熱が持てること

を繋げれば
一生やり甲斐を持って取り組める志事が見つかりますよ(๑˃̵ᴗ˂̵)

 

Follow me!

関連記事

  1. 新年♪魅力発見とウォーキングヨガWSレポ

  2. 人間とは何かが問われる時代へ

  3. 能力開花研究所を設立しました

  4. 新年のご挨拶

  5. 魅力開花ヨガベーシック講座スタートしました

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。